OPECが減産見送ったのでポートフォリオ見直す

アングル:規制緩和がカギ握る日本の新たな「ロボット革命」

1バレル60ドルもあるかも。
川崎汽船、ANA、JALは買い。鉱業、石油株は安い。
・荏原製作所 (6361) 508,000 円 7.5円
石油関連のコンプレッサー、タービンの受注減少予測。売り
・千代田化工建 (6366) 1,048,000 円16円
ジェフリーズがアンダーパフォーム。原油商品市況の行き先不透明。日揮も連れ安。売り
・三菱ケミカルHD (4188) 61150円12円
SMBCが目標株価640円。大陽日酸の完全子会社化で安定収益源確保。買い
・積水化学工業 (4204)1477000円26円
クレディ・スイスが目標株価1700円。住宅関連事業改善。買い
・帝人 (3401) 322,000 円4円
高付加価値商品に集中投資。買い
・日本農薬 (4997) 129,900 円15円
インドの農薬メーカー完全子会社化。買い
・オークマ (6103)901,000 円13円
400万株。自社株買い。買い
・小糸製作所 (7276) 372,500 円28円
ドイツ証券、目標株価4200円。買い
・大崎電気 (6644) 794,000 円12円
シンガポールSMBエレクトリックを富士電機 (6504) に譲渡。特別利益計上。買い
・ブロードリーフ (3673)166,300 円20円
130万株TOB。買い
・電通 (4324) 446,000 円 40円
SMBC目標株価5700円。買い

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中