原油下落で物価見通しの下方修正は必至

原油価格に下げ止まりの兆しがみられない。日銀が物価への影響をどう判断するかは自分の知るところではない。目標達成は困難と予想しており、何らかの対策は講じるだろうと予想している。

中国国家統計局が発表した11月の消費者物価指数(CPI)は、前年比1.4%上昇。同時に発表された生産者物価指数(PPI)も前年比2.7%低下となり、いずれも市場予想に比べて弱い内容となった。中国バブル崩壊も近いと予想している。

日経新聞によると、政府が燃料電池車の燃料を供給する水素ステーションの設置コスト半減に向け、規制緩和に乗り出すようだ。年長者の意見を聞くと自分が生きている間は石油もウランも年金も無くならないというのがマジョリティ。聞くだけ無駄である。燃料電池関連は必ず成功すると予想している。成功しなければ困る。

ギリシャの政治不安や原油相場下落でリスク回避の円買いは予想通り。昨日は株価が300円超安くなると予想したが終値400円安だった。今月も2週目なので波乱を予想していたが予想以上の展開になったと思っている。SQは織り込み済み。ドル円は118円から125円で動くと予想している。来週月曜日まで休息。そういえば14日はTOEIC受講予定。

富士石油  (5017)

33,100 円6円

油田事業を持たず相対的な強み。ガソリン、軽油など石油製品は、大規模定期修理のあった前期に比べ販売量増大。業界の需給改善受け、マージンも改善見込む。化成品は出足厳しいが徐々に回復。営業黒字へ復帰。6円配へ戻す。

ジェクシード  (3719)

21,500 円配当なし。

NTTコミュニケーションズと販売代理店契約を締結し、黒字予想。ストップ高。

リバーエレテック  (6666)

87,900 円2円

消費電力を従来品の5分の1に抑えたクロック用水晶発振器を開発。5日連続のストップ高。

○ソニー  (6758)

250,400 円配当なし。

GitHubで金正恩第1書記暗殺映画の上映中止をハッカーが要求して株価を下げたが、割安感から買いが出た。需要旺盛なスマホ向けイメージセンサーは設備増強。建物に続き本社土地もソニー生命に売却、リストラへ手元資金確保。

KDDI  (9433)

771,800円160円

株主還元が好感。JCOM株関連損ない。連続増配。

カプコン  (9697)

177,600 円40円

テンセントと会合。道を誤らなければ良いが。

○みずほフィナンシャルG  (8411)

20,500 円7円

増配の可能性。

○伊藤忠  (8001)

129,500 円46円

クレディ・スイスが目標株価1310円。資源事業は鉄鉱石・石炭市況悪化が逆風。ただ自動車関連や発電事業は好調。情報システムも高水準。前期のシェールガス権益減損も一巡するが、IFRS移行で220億円の純利益減益要因。

ラウンドワン  (4680)

71,500 円20円割引券(500円)4枚

バークレイズは目標株価930円。株価に割安感。

○キリンHD  (2503)

150,850 円38円自社グループ会社商品等

43円安。買い戻されると予想。小岩井乳業と共同でプラズマ乳酸菌がウイルスに対する免疫の賦活効果を示すことを確認したと発表。『プリン体0.00×糖質0』と『淡麗プラチナダブル』の販売数量が、発売から約3カ月で7000万本(350ml缶換算)を突破したと発表。

○は保有済み。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中