増渕勝也 の投稿

増渕興産株式会社代表取締役 専門は機械工学。学生投機家。 新規事業を模索しています. また,IPOに向けて邁進しています.起業を志す方をお待ちしております.

ECB金利据え置き,各月600億ユーロの債券購入,日銀物価の見通し1.0%,カナダ中銀が予想外の0.25%利下げ

2015年よりホームページをhttp://masubuchihd.com/に統一いたします。

 増渕勝也公式ブログ http://blog.masubuchihd.com/

ふるさと納税レビューサイト http://furusato-review.com/

ECB金利据え置き

金利据え置きは予想どおり。上限金利の限界貸出金利も0.30%に、下限金利の中銀預金金利もマイナス0.20%に据え置いた。 焦点:ダボス会議予測に「当たり外れ」、エリートも危機見抜けず

ECB役員会が月額600億ユーロの債券購入

ECB量的緩和。現在1ユーロ135円まで低下。ユーロドルは1.14ドルで推移し現在も急激に下がり続けている。各月600億ユーロの債券購入。7月以降ギリシャ債購入も。ECB金利据え置き 金利据え置きは予想どおり。上限金利の限界貸出金利も0.30%に、下限金利の中銀預金金利もマイナス0.20%に据え置いた。 ECB役員会が月額500億ユーロの債券購入提案 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は、月額500億ユーロ程度の債券買い入れを行う案を提示したと報道していたが実際は600億ユーロとなった。ブルームバーグ通信は買い入れ期間は2016年末までと報じていたが9月までという結果となった。

カナダ中銀が予想外の0.25%利下げ

1.0%に据え置いてきた政策金利を0.75%に引き下げた。同時に発表したインフレ、成長見通しも大きく下方修正。

日銀物価の見通し1.0%

2%達成時期「15年度から若干はみ出る可能性」。15年4月に2%達成とは言っていない。

ユーロ、元の水準に回復後再び暴落

11月
のユーロ圏貿易収支は、季節調整前で200億ユーロの黒字。
前月から黒字幅が拡大
ドイツ、第4・四半期の国内総生産(GDP)が前期比で約0.25%増加。ドイツ政府は、2015年の国内総生産(GDP)伸び率見通しについて、現行の1.3%から最大1.5%に引き上げることを検討。

スイス中銀、フラン上限を廃止 中銀預金金利をマイナス0.75%に

Screenshot_2015-01-15-20-03-11Screenshot_2015-01-15-20-02-26

スイス中銀がフラン上限を廃止、中銀預金金利を一段のマイナスに

日銀、資金供給を1年間延長することを検討。原油安で2%達成は不透明

強い米雇用統計、賃金は予想外のマイナスとECB5000億ユーロの投資適格資産の購入

雇用が予想を上回る増加幅となった一方、賃金は伸びなかったことを受け、9日の米短期金利先物相場が上昇した。 11月分も35.3万人に上方修正された。失業率は2008年6月来の低水準となった。CMEフェドウォッチによると、市場が織り込む9月利上げの確率が55%、雇用統計発表前の確率は59%だった。ECB、バランスシートは現在2.2兆ユーロで、これを3兆ユーロに近づけようとしている。国債購入は、資産担保証券(ABS)やカバード債の購入を既に開始しているECBが22日の定例政策委員会で検討する追加刺激策の一部。

コラム:金融緩和マネーが原油市場へ、難しい政策転換

FOMCとギリシャの大統領選、ルーブル安

22時30分(日本時間)に米国の11月消費者物価指数、また、翌午前4時にはFOMCの政策金利発表。聞き飽きたかもしれないが声明文の「相当な期間」という文言が削除されるが焦点。株は原油安による損失をカバーする株の益出し売が優勢していると思われる。FOMC、日銀金融政策決定会合の2つのイベントの結果次第で市場が動いてくるんじゃないかな。トリクルダウンの効果が出てくるまで円安、株高の基調が好ましいとは言えるが。FRBが文言を維持するとの見方が浮上しているが、文言を変えるのはタイミング的に今回になると思う。ルーブル安については、もっと踏み込んだ政策が歓迎されると思うが旧ソ連型のような統制経済・・・・おっと誰か来たようだ。

コラム:ルーブル防衛に失敗、追い込まれたロシア

エイチーム <3662> 770円高

アサヒHD <5857> がジョンソンマッセイ子会社買収だそうですね。貴金属の精錬・加工では注目していた銘柄でもあります。

イーフロンティアが民事再生法の適用を申請したのには驚きました。高い技術力は誰もが知るところなので。

U-NEXTはストップ高。やはり魅力的な会社です。

モルフォ<3653.T>が1000円ストップ高の7070円

クラウドワークス <3900> ストップ高

ミクシィ <2121> 大幅続伸

モンスト、中国におけるiPhoneのゲームカテゴリの無料アプリランキングで1位。ソシャゲはよく分からないのでコメントを控えます。

小松製作所<6301.T>が3日ぶりに反落。

鉱山機械などの需要は依然弱いものの、底割れは回避の状況と指摘。利益面では円安メリット、コストダウンなど自助努力で2ケタ増益確保を予想している。自社株買い実施など株主還元強化姿勢も打ち出しており、株価サポート要因に。届いた方もいらっしゃるかもしれませんが、ダスキン、ゼンショー、巴工業等から優待が届きました。